2011年03月16日

憤怒。

東北関東大震災のことをネタの一部に使ってるクラスの馬鹿野郎にムカつきました。

久しぶりに本気で人を殴りたくなりました。


もうね、同じ人ではない。

アイツを軽蔑の目でしか見られません。






というか、クラスのみんな意識が軽すぎなんですよ。
西日本で関連性薄いからなのか。
上から目線で押しつけがましいでしょうけど。


数学の先生も地震の当日に言ってました。
「君らは地震の影響で早く帰れることになって嬉しいかもしれないが、
被災した人のことを考えて欲しい。
放課後に飲みたくなったジュースとかを少しでも我慢して、
そのお金を募金に回して欲しいと思う。」

凄く単純なことですけどね、心に響きました。


早速実行しましたよ、ええ。











インターネットを見てると色々な情報が入ってきます。

中には、人が乗ってる車が津波で流されていく動画とか、
流されて亡くなった人の画像がありました。
人の悲しみ・苦しみをひしひしと感じ取ることができます。
感じているのは被災者の何百分の一でしょうけど。


そういうの見てると不意に目頭が熱くなります。

その人がどんなことを想いながら亡くなったか。
生き残った方は何を想いながら生きているのか。
そんなことを考えると胸が苦しくなります。



自分は果たしてこんな風にボーッとしてていいのだろうか、と。


いや。


でも何をすればいいのかわからない。
わからない。





とりあえず募金します。
現地でボランティアしたい衝動を抑えつつ。






被災者のみなさん、頑張って下さい。
私もできることは少ないですが、
精一杯、やれることをやります。
【関連する記事】
posted by 鷹風深 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。